さいわい鶴見病院トップ 診療科一覧 脳神経外科

診療科一覧

脳神経外科

平成28年4月1日より脳神経外科を開設致しました。
頭痛や手足・顔面のしびれ、痛み、麻痺、めまいなどのある方や頭部外傷の診断、治療を行います。 入院を要し脳神経外科が携わる病気が見いだされた場合には連携施設である川崎幸病院に紹介致します。
当院が担うその他の役割としては脳卒中を患った後の、病気の経過観察及び治療も行います。 地域に根ざした温かみのある医療を行いたいと思いますので宜しくお願い致します。

脳神経外科が扱う主な病気

症状:頭痛、めまい、視野が欠ける・ダブって見える、顔面の麻痺・しびれ、痛みや痙攣、意識障害、手足の麻痺・しびれ、ふるえ、歩行がふらつく、 頭部の外傷・腫瘤・頑固な痛み、記憶障害など認知症

病気:頭部外傷(頭皮の傷、頭蓋内出血、脳挫傷、慢性硬膜下出血)
脳血管障害(脳梗塞、脳出血、くも膜下出血、未破裂脳動脈瘤など)
脳腫瘍(良性、悪性)
水頭症
脊椎変性疾患(頚椎症、脊柱管狭窄症、靭帯骨化症、椎間板ヘルニア)
脊髄腫瘍
先天性脊椎疾患(二分脊椎等)
感染症(髄膜炎)
てんかん
不随意運動(顔面けいれん)

脳神経外科の特色

当院では脳神経外科一般外来に加えて、背骨とその中にある神経(脊椎脊髄神経)の症状を診ます。 いずれの疾患も脊髄・神経根を障害し、手のしびれ・痛み、運動麻痺、歩行障害、下肢痛などの原因になりうる病気です。 手術に関しては川崎幸病院と連携して、出来る限り早く日常生活に戻れるように努めています。

担当医

松岡 秀典
専門医/指導医:日本脳神経外科学会専門医、日本脊髄外科学会認定医・指導医

診療担当表

  曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日
午前 松岡
午後
夕方
※午前:9時から となります

一覧に戻る